山田百次

 R 『或るめぐらの話』

昭和初期、酒と女に明け暮れていた男が粗雑なアルコールで失明する。人生に絶望した男は近所のお寺で自殺を図るが、その寺の住職に命を救われる。住職との心の交流や奥さんの支えから、次第に人生に希望を見いだす。全編津軽弁でお送りする人情喜劇。

  • 原作:高木恭造
    構成・出演:山田百次
    日程:10月12日(金)18:30 13日(土)11:00 14日(日)15:00